ソーシャルメディアガイドライン

ウッドフレンズの公式ソーシャルメディアアカウントにおいては、以下に定める姿勢・行動や基本マナーを遵守します。

姿勢

ソーシャルメディアアカウントの運用に携わる従業員やそれに準ずる者は、ソーシャルメディアを利用するにあたり、不特定多数が利用可能な媒体であることを常に意識し、「就業規則」等、定められた内部規定を遵守した上で情報発信及びコミュニケーションを行います。

ソーシャルメディアアカウントの運用に携わる従業員やそれに準ずる者は自分自身の発言が、自分だけでなく企業にとっても多大な影響を与えることを理解し、ウッドフレンズの従業員として良識を持った振る舞いを心がけます。

ソーシャルメディアアカウントの運用に携わる従業員やそれに準ずる者は誠実で正直であることを意識し、誤った情報や誤解を招く表現をしてしまった場合は、速やかに訂正します。

法令の遵守

  • 各種法令を遵守すること。第三者の著作権・肖像権、誹謗中傷による第三者の名誉、その他権利侵害行為を行わないこと。
  • 第三者の発信内容・記事等を引用する場合は、その出所及び引用部分を明示すること。

ご利用の皆さまへ

ソーシャルメディアにおけるウッドフレンズからの情報発信のすべてが、ウッドフレンズ公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。あらかじめご了承ください。正式な発表に関しては、ウッドフレンズのWebサイトおよびニュースリリースなどで情報発信しております。

お客様の投稿したものについて、引用する場合があります。あらかじめご了承ください。

ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございます。ご注意下さい。

※個人情報の保護についてはウッドフレンズの個人情報保護方針をご参照ください。